絶品の「もつ煮」と「肉トーフ」 @越後屋食堂 @碓氷峠鉄道文化むら テイクアウト編  グンマのグルメ vol.3 其の弐 | アール・イー・ビー

公開日:

カテゴリー: お土産 テイクアウト | 日々の生活 | 碓氷峠鉄道文化むら | 群馬のグルメ


 お世話になっておりますm(__)m
 JR前橋駅前の不動産屋さんアール・イー・ビーの店長の加藤です!
 
 もう 少なくとも二年以上群馬県から一歩も出ていない我家ですが、最後に県境を越えたのがいつだったのか思い出せない小生ですが、
 ではその間、家にじっとしていたのかというとそうではなく、群馬県内の日帰りでのお出掛けはしていました♪しています♪
 
 その一つが安中市にある
 でして、ここはすぐ近くに、峠の湯という天然温泉くつろぎの郷というコテージがありますので、人との接触が少ないコテージということもあり泊りでも行っています♪
 
 以前の拙ブログでも書かせて頂きましたが、
 もちろん、鉄道好きの我が子1号2号が喜ぶので連れて行くのですが、
 私自身の楽しみもあります(^^)
 
 それが、、、
越後屋食堂Dsc_0608▼ メニュー 2_20210823162302Photo_20210823162302
 のもつ煮肉トーフを食べることです!!
 
 前回お泊りで行った際には、
 初日 もつ煮肉トーフをテイクアウトし、コテージで食べ、
 翌日 もつ煮肉トーフをテイクアウトし、自宅で食べました♪
 
▼ もつ煮 と 肉トーフ のテイクアウト Photo_202108231623012_20210823162301
 ※肉トーフは特別の大盛りとなっております
 
 もつ煮ですが、私が愛してやまない永井食堂辛めで濃厚な赤味噌仕立てのもつ煮とは対照的に、店主の人柄を感じさせる白味噌の優しい味付けで、とろけるような柔らかさのもつがとっても美味いです!(^^)!
 
 また、我が子1号の大好物な肉トーフですが、見た目ほど味付けは濃くなく、家庭的な味付けですが美味しく、
 果敢にも、二日目のテイクアウト時に、
 
 家内 「どうしたら、この味が出せるのですか?」 とお訊きすると、、、
 店主 「う~ん、半世紀以上継ぎ足しているからかなぁ~」 との答えでした(^^;
 恐れ入りましたm(__)m 道理で美味しいわけですね!
 
 相当食べているふうに書きましたが、残念ながら、越後屋食堂さんの営業日が土日のみですので、実は、なかなか食せてないです(T_T)
 
 
その他、前橋の情報は▼こちら▼から 

 

そうだ!グンマに住もう!オウチ探しはアール・イー・ビーで♪

 

 

▲△▲ 上記のブログは私が書きました ▲△▲Photo_20191214193801▲ アール・イー・ビー 店長 加藤 剛(ツヨシ) ですm(__)m ▲

 

【会社情報】
会社名    : 有限会社 アール・イー・ビー
免許番号   : 群馬県知事免許(7)第5155号
電話番号   : 027-223-5133
ホームページ : https://www.reb.co.jp/