「EF63形電気機関車」シュミレーター @【 碓氷峠鉄道文化むら 】 | アール・イー・ビー

公開日:

カテゴリー: オススメの… | 日々の生活 | 碓氷峠鉄道文化むら


 お世話になっておりますm(__)m
 JR前橋駅前の不動産屋さんアール・イー・ビーの店長の加藤です!
 
 
 がお得なんですヨ~~
 
 と書かせて頂きましたが、その最後に、

▼ 会員証 と チャージ用のICカードIc

 を掲載し、

 

 でも、小学5年生の我が子1号は、乗車の他に、EF63形電気機関車シミュレーター(1回あたり¥1,000(10分前後))もやるので(チャージ用のICカードで支払い、、、

 

 と書かせて頂きましたが、本日は、その「EF63形電気機関車」シミュレーターの紹介になります!

 

 

 まずは、「EF63形電気機関車」シミュレーター とは、、、碓氷峠鉄道文化むらのHPよると、、、

 

鉄道展示館内に保存されている本物のEF63形電気機関車(EF63 18)の運転台を使用した「碓氷峠運転シミュレーター」です。

現役時代の碓氷峠をコンピューターグラフィックスにより忠実に再現

EF63の運転台のマスコンハンドル、ブレーキ弁、また計器を利用した本格的なシミュレーターです。

当面は横川~熊ノ平間のプレイになります

 

 ・料金は1回あたり¥1,000(10分前後)となっております。

 ・用方法はお土産売店でチャージ用のICカードを購入していただき現金をチャージシミュレーターでICカードを利用してのプレイとなります。

 

 というわけで、1回¥1,000と私には少々痛手ですが、小学校高学年の我が子1号の為に、毎回挑戦しています(^^)/

 

 ①まずは、

鉄道資料館Photo_20210824165401

 1階のお土産売店で、チャージ用のICカード(¥1,000)を購入し、お金をチャージしてもらい、

 ※プレイ代が1回¥1,000ですので、ICカード購入代とチャージ代で、初回は最低¥2,000かかります。

 

 ②次に、鉄道展示館内の「EF63形電気機関車」シュミレーターへ行く前に、

操作ガイドの動画

1_20210928162401

 を見て、2_20210928162401
 ③いよいよ運転台に座って、プレイ代をチャージし、4-2_202109281624013_202109281624016_20210928162401 「出発進行!」で~す♪

 

 途中に、くたびれた当時の丸山変電所

 が見られます(笑)

 

 最後に、▼停車位置8_20210928162401

 の範囲内に停車できれば合格です\(^o^)/

 

 ちなみにですが、幼稚園児の我が子2号には まだちょっと早いので、もっと簡単でお手頃な

189系あさま号 運転操作体験10_2021092816240111_2021092816240112_2021092816240113_2021092816250114_20210928162501

 をさせておりま~す♪

 

 プレイ代は、なんとッ 1回¥100と とってもリーズナブルです(#^^#)

 
 
その他、前橋の情報は▼こちら▼から 

 

そうだ!グンマに住もう!オウチ探しはアール・イー・ビーで♪

 

 

▲△▲ 上記のブログは私が書きました ▲△▲Photo_20191214193801▲ アール・イー・ビー 店長 加藤 剛(ツヨシ) ですm(__)m ▲

 

【会社情報】
会社名    : 有限会社 アール・イー・ビー
免許番号   : 群馬県知事免許(7)第5155号
電話番号   : 027-223-5133
ホームページ : https://www.reb.co.jp/