とっても希少な「ト」字型の10号墳石室 がある【奈良古墳群】 @沼田市奈良町  古墳王国 群馬 vol.9 | アール・イー・ビー

公開日:

カテゴリー: オススメの… | カード | 古墳王国 群馬 | 群馬県には海がないけど、、、


 お世話になっておりますm(__)m
 JR前橋駅前の不動産屋さんアール・イー・ビーの店長の加藤です!
 
 本日は、
~♪~ かつて13,000基以上もの古墳が存在したという古墳王国群馬 ~♪~
 群馬県内にある古墳の紹介第七弾として、群馬県沼田市にある
奈良古墳群1_202112111204012_202112111204021_20211211120402
古墳データ
 つくられた時期     : 7世紀から8世紀初頭
 古墳の形・大きさ    : 円墳(群集墳)・最大約20m(7号墳)
 石室の有無・種類・長さ : 2_20211211120401
 住所       : 群馬県沼田市奈良町110
 駐車場の有無   :有
 
 の紹介になります。
 
 こちらの古墳は、奈良古墳群と言う名の通り、沼田市奈良町に所在し、かつては奈良の百塚と称されるほど多数の約60基以上の古墳があったと言われています。
 現在は、比較的状況の良好な古墳が10数基存在しています。
 尚、昭和55年8月30日に沼田市史跡に指定され、平成15年度に古墳群東側の主要部分約3.6万平方メートルが公有地化されています。
 令和2年2月21日、群馬県によりその歴史的価値が認められ、約3万平方メートルが県史跡に指定されました。
※以上、  (薄青色)で塗りつぶしの文字は沼田市のHPからの引用になりますm(__)m
 
 つまり、昨年 令和2年2月に、沼田指定から群馬指定へと格上げされたばかりの史跡なのです!
 きっとこれから整備されていくのでしょうね(^^♪3_20211211120401
 
 とまあ、開田事業により、多くの小規模古墳が破壊されたとはいえ、10数基もの古墳が現存しているわけですが、
 どれもこれも見応えがある!というわけでは当然無く、特筆すべきは、
7号墳1_202112111857012_202112111857013_202112111857014_202112111857015_202112111857016_20211211185701
 と
10号墳1_202112111859012_20211211185901
 くらいかと思います。
 
 特に10号墳石室が素晴らしく
 一般的な古墳の石室は入口から奥までが真っ直ぐな細長い長方形の室なのですが、こちらの10号墳石室は、なんとなんとッの
「ト」字型1_20211211190401
 になっているのですΣ(゚口゚;)//
10号墳石室 入口▼
2_20211211190501
10号墳石室の真っ直ぐ奥3_20211211190501
10号墳石室
真ん中から2股に分かれています 4_202112111905015_20211211190501
10号墳石室の「ト」字型の右側石室▼ 6_20211211190501
 
 小生、「ト」字型の石室を見たのは初めてでしたが、どうやら とっても希少な形の石室らしく、群馬県内では、奈良古墳群10号墳と高崎市お春名古墳の2例くらいみたいです!(^^)!
 
 最後に、奈良古墳群の復習をかねて、

奈良古墳群 ぐんま古墳カード 20211211122852280_000120211211122852280_00022211211122852280_0002
 の紹介です!
 
 前橋市からですと ちょっと距離がありますが、ちなみに 私は、
 10月に単身雨の中訪れ、11月に改めて家族と訪れました(^^;
 やっぱり雨より晴の日の方がよ~く観れましたね(*^^)v
 
 
 
 
 そうだ!グンマに住もう!オウチ探しはアール・イー・ビーで♪
 

その他、前橋の情報は▼こちら▼から

 

 

▲△▲ 上記のブログは私が書きました ▲△▲Photo_20191214193801▲ アール・イー・ビー 店長 加藤 剛(ツヨシ) ですm(__)m ▲

 

【会社情報】
会社名    : 有限会社 アール・イー・ビー
免許番号   : 群馬県知事免許(7)第5155号
電話番号   : 027-223-5133
ホームページ : https://www.reb.co.jp/