お部屋探しの流れ

★ 探す ★
 ご来店頂き一緒にお部屋を探します。(来店予約をお願いしますm(_ _)m)
 メールで問い合わせいただければ資料をお送りすることもできます。
 ネットでみつけたお部屋もURLを頂ければお調べしてご紹介できる場合もあります。
ネット検索編
Q 不動産会社によって条件が違う?
・単に掲載している会社がまちがっている
・下がったり、上がったりの確認作業が追い付いていない
Q 同じ物件がいろいろなサイトに掲載されているのはなぜ?
・家主や管理会社はいろいろな業者に部屋付けを依頼します。なので基本的にはどの不動産屋さんに行っても同じ物件があります。ただし、会社の方針や業者間の信用問題によって取り扱いが制限されている仲介業者も多数あります。
たくさんの業者が掲載されているサイト→ポータブルサイト(ヤフー不動産・アットホーム・スーモetc) VS 個人の不動産会社のサイト…
Q 隠し物件ってありますか?
まずありません。今はネットを見て来店して頂けるという形がほとんどなのでネット上に良い物件がないと来店して頂けません。

★ 内見 ★ お部屋をみに行きましょう!
 時間:日当たりや周辺の雰囲気をチェックするには明るい時間がおすすめです。
 見るお部屋の数:1日に3~4件がベスト(あんまり多いと悩むし疲れてしまいます)
 待ち合わせ:お店に来て頂き一緒に…or直接物件の前で…ご都合に合わせます!
Q 最上階っていいですか?
【メリット】上の音が気にならない。見晴らしがよい。
【デメリット】夏場屋上表面が焼け室内にもその暑さの影響がある。賃料が高いところが多い。
Q 1階は危険ですか?
【メリット】階段を上ったり、エレベーターを待たなくてよい。
庭付きの物件がある。すぐ外に出られる。安いところが多い。
【デメリット】戸締りの心配。覗かれる可能性。日当たりの悪いことがある。
Q 角部屋は良いですか?
好き好きだと思います。
Q オートロックって安心ですか?
オートロックがあると訪問者が部屋玄関口に来ないので安心感があります。
ただオートロックがあるから安心と思ってしまうのは危険です。
安心な物件とは1.どれだけきちんと管理されているか2.家主さんがそばに住んでいる3.ご自身で防犯対策をしているかが大切なカギとなります。
Q 築年数の経っている物件ってどうなんでしょう?
物件は築年数が経っていても管理がきちんとしていればキレイです。逆に新しくても管理が行き届いていなければ汚く感じることもあります。要は家主さんや管理会社がどれだけ物件を磨いているかということです。室内に関しても一緒です。きちんと改装されている物件なら築が新しい物件よりもきれいになっています。



★ お申込み ★ 「ここにしよう」と思ったらお申込みです!
 申し込み用紙に記入する。(・学校・勤務先・現住所など…)
 身分証明書は必須です。(・運転免許証・保険証など…)
申込時にハンコはいりません。サインで大丈夫です。1番手がとれたら無事完了
1番手ってなに?…1番目に入居の審査をしてもらえる権利(FAXの受付順)

★ 審査 ★ ご本人の内容はあっているのかな?どういう人かな?の確認
 ご本人確認:ご記入いただいた携帯番号に℡がきます。
 在籍確認:ご記入いただいた勤務先へ℡がいく場合があります。
 緊急連絡先確認:緊急連絡人の方へ℡がいくことがあります。

契約 ★
書類をかわすのに1時間くらいかかります。
(・初期費用・印鑑・必要書類のご準備を)

★お引越し★