地価?土地の価格って? 【実勢価格】【公示価格】【路線価】【固定資産税評価額】【基準地標準価格】の違い | アール・イー・ビー

公開日:

カテゴリー: 不動産屋さん | 今朝の朝刊から | 貸主様(オーナー様)向けブログ

 お世話になっておりますm(__)m

 JR前橋駅前の不動産屋さんアール・イー・ビーの店長の加藤です!

 
 まずは、一昨日の2023年(令和5年)9月20日(水)の上毛新聞の一面20230921090455043_0001 からになります!
 
 ジョイホンパーク吉岡が開業した吉岡町東武太田駅前の再開発計画が進む太田市、観光客が増加した草津町(の商業地)の地価が上昇したみたいですね!
 
 ところで、毎日新聞を読まれている方で、「あれ~、地価って この前も新聞に発表されたんじゃなかったっけ~?」と思われた方もいらっしゃるかと思います。
 
 そうなんです!
 
 地価(土地の価格)は、何種類もありまして、しかも、その金額や発表する官庁、発表する時期が異なるのです!

 
 ということで、本日は、とっても珍しい不動産に関するブログになります(笑)
 
 簡単にですが、表に纏めてみました!(^^)!

名称 内容 所轄官庁 基準日 発表時期

実勢価格

時価

実際に売買される取引価格
公示価格 一般の土地取引価格の指標及び公共事業用地取得に伴う補償額の算定基準 国土交通省

1月1日

(毎年)

3月

路線価

(相続税評価額)


相続税や贈与税の算定基準

公示価格の80%が目安

国税庁

1月1日

(毎年)

7月

固定資産税評価額


固定資産税・不動産取得税等の計算の基準となる評価額

公示価格の70%が目安

市町村

1月1日

3年毎に評価替え)

3月

基準地標準価格

(基準地価格)


都道府県知事が選択した基準値の標準価格

一般の土地取引価格の指標

公示価格の標準地と一部同地点に設定されることがある

都道府県

7月1日

(毎年)

9月
 
 どうでしょう
 
 例えば、「自宅を売却するとしたら、いくらくらいになるのかなぁ」と思われている方は、毎年春に送られてくる
 
固定資産税評価額 ÷ 70% = 公示価格
 
 となるわけですから、簡単に計算でき、一つの参考になるかと思います。
 
 実勢価格時価を知りたい方は、ご相談ください。
 
 弊社のHPでは、賃貸物件ばかり掲載しておりますが、
 売買の仲介も行っておりま~す(^^)/

 




その他、前橋の情報は▼こちら▼から

 


そうだ!グンマに住もう!オウチ探しはアール・イー・ビーで♪

 

 

▲△▲ 上記のブログは私が書きました ▲△▲Photo_20191214193801▲ アール・イー・ビー 店長 加藤 剛(ツヨシ) ですm(__)m ▲

 

【会社情報】
会社名    : 有限会社 アール・イー・ビー
免許番号   : 群馬県知事免許(8)第5155号
電話番号   : 027-223-5133
ホームページ : https://www.reb.co.jp/