萩原朔太郎記念館 @ 前橋市城東町 | アール・イー・ビー

公開日:

更新日:2019/04/29

カテゴリー: 前橋の出身 | 前橋市の情報 | 萩原朔太郎


 お世話になっております。

 JR前橋駅前の不動産屋さんアール・イー・ビーの店長の加藤です!

 

 先日、街ナカにある敷地内に駐車場が無いマンションの案内に行って来ました♪

 前橋市では駐車場無しの物件は非常に少なく珍しいのですが、置く場所が無いので仕方無く時間貸しの城東パーキング(城東町立体駐車場(市営P城東))に車を駐めて、お客様と待合せのマンションへ向かいました♪

 

 普段この辺りに行く時は、専ら夜の時間帯でして^^;(飲食店が多いエリアなんです)、明るい時間帯に来ることは珍しいので、待合せ時間にはちょこっと余裕があったので、城東パーキング(城東町立体駐車場(市営P城東))の前(北側)にある

萩原朔太郎記念館 

 ◇TEL:

 ◇見学可能時間:午前9時~午後5時(室内の見学は午後4時30分まで)

 ◇定休日:水曜日・年末年始

 ◇入場料 無料

 ◇住所:群馬県前橋市城東町1丁目2-7

に行って来ました♪

 

門の左手には、萩原朔太郎記念館案内

 まずは、書斎  次に、離れ座敷 最後に、土蔵

 萩原朔太郎記念館は、

 前橋市北曲輪町69番地にあった生家のうち、土蔵は1974(昭和49)年に敷島公園ばら園内に移築され展示施設として翌年4月1日に一般公開されました。その後、書斎・離れ座敷も一か所に集め、書斎を1978(昭和53)年に、離れ座敷を1979(昭和54)年にそれぞれ同地へと移築し、1980(昭和55)年5月11日より記念館として一般公開していましたが、これらの建物を前橋文学館と広瀬川を挟んだ河畔緑地へと移築復元し、2017(平成29)年4月8日から、新たに公開しました。

 

 ちなみに、夜、ライトアップされると離れ座敷土蔵は、こんな感じになります!

 地元前橋の偉人萩原朔太郎さんを身近に感じられた気がします(*^^*)

 

 ちなみにちなみに、広瀬川を挟んで前橋文学館がありますので、併せての見学はどうですか?

 

その他、前橋の情報は↓こちら↓から

 

 

そうだ!グンマに住もう!オウチ探しはアール・イー・ビーで♪

 

 

【会社情報】
会社名    : 有限会社 アール・イー・ビー
免許番号   : 群馬県知事免許(7)第5155号
住所     : 群馬県前橋市表町二丁目25番15号
ホームページ : https://www.reb.co.jp/